ぼくのでんげん的ラジオ。

ラジオに憧れる若造が日頃発見したことや、大好きなもの、スッゲーと思ってることについて綴っていきます。

今週のでんラジ的パワーチューンvol.8『クロックワイズ』

おはようございます、こんにちは、こんばんは!
どうも藍田(@midemgen)でございます。

今週1週間あなたに聴いてほしい曲を僕藍田が独断と偏見で選ぶ、 でんラジ的今週のパワーチューン。
今週は駒形友梨さんの1stミニアルバム”CORE”から「クロックワイズ」を紹介します!

クロックワイズ

クロックワイズ

  • 駒形友梨
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

現在声優、ラジオパーソナリティとして活躍する駒形友梨さん。
なんと歌まで上手い。天はいったい何物与えたのでしょうか。
綺麗な歌声もさることながら、楽曲がとにかくいいんですよ。


駒形友梨 / クロックワイズ(Short Ver.)

クロックワイズという曲にはソウルミュージック感を感じるといいますか、
全体的に後ノリ感の強い楽曲になっていると思います。
そのおかげもあって、聴いていてとても気持ちがいい。

そしてそのノリにそっと寄り添うように、駒形さんの優しいのに通り抜けてくる歌声が聴こえてくる訳です。
(個人的には昔の歌謡曲を思い起こさせるような声をしているなと思います。)

まず、この2つの相性が抜群にいいんです。

さらにここに歌詞が加わります。
明るい曲調を最初に聴いていて僕は騙されたのですが、詩自体を追っていくと、失恋した時の気持ちだったりそれを受けての強がりだったり、切ない要素が多いことに気づきます。しかも駒形さん自身の歌声がいい具合にハマっているんですよね。

つまり、切ない歌詞に気持ちのいいノリ、優しく通り抜けてくる歌声というあらゆる要素がお互いにバランスを取り合ってできている曲なんだと僕は聴いていて思ったのです。
しかもそれが高い次元で成り立っているのではないかとも感じます。

だからこそ何度でも聴きたくなるし、聴いてもらいたくなる曲だと感じたのかなと思います。
「クロックワイズ」の他にも名曲がたくさんあるので、
是非ミニアルバム"CORE"を手に入れて聴いてみてください。

きっとあなたのツボに入るポイントが見つかると思います。

〔CORE〕

〔CORE〕

  • 駒形友梨
  • アニメ
  • ¥1528